グローバルメニュー

各コンテンツへのメニュー

  1. トップページ
  2. 病院の紹介

八戸平和病院 理念

地域に根ざした医療の実現と温かき心
~質の高い医療の実践と患者の立場を尊重した心のこもったケアの提供~
私たちは、地域住民の健康を守るため、最良の医療を提供します。

八戸平和病院 基本方針

(1)患者の立場を尊重した医療を提供するため、「八戸平和病院 5つの心」を実践する
(2)医療の質向上のため、「根拠に基づいた医療」を実践する
(3)チーム医療実践のため、全職員の専門性を結集する
(4)職員の専門的資質の向上を図り、安全な医療を確保する
(5)地域に貢献するため、自院の役割を明確にし、地域の医療機関・施設との連携を図る
(6) 地域に根ざした医療の実現と継続のために、健全な病院経営を行う

2021年度 八戸平和病院 重点目標

「もっと豊かに・もっと知的に・もっと暖かく」
(1)質の高い最良でわかりやすい医療を提供します。
(2)他職種連携協働のチーム医療を推進します。
(3)地域完結型医療の提供を目指します。
(4)人材の確保と育成をはかります。
(5)持続的健全経営を目指します。
(6)接遇と医療サービスの提供にあたり5つの心を実践します。

八戸平和病院 5つの心

(1)相手を思いやる心
(2)向上心
(3)奉仕の心
(4)謙虚な心
(5)尊敬する心

患者様の権利について

すべての人は、その人格を尊重され健康に生きる権利を有しています。健康を維持増進するために、医療従事者の助言・協力を得て自らの意思と選択のもとに、最善の医療を受ける基本的権利を有しています。

  • 人格を尊重した思いやりのあるケアを受ける権利があります。
  • 自分の病気について説明を受ける権利があります。
  • 検査や治療について選択・同意する権利があります。
    医療のどの段階においても別な医師の意見を求める権利があります。
    検査や治療を断る権利があります。
  • 自分のプライバシーにあらゆる配慮を求める権利があります。
  • 安全な医療を受ける権利があります。
  • 末期医療を受ける権利、やすらかな死の過程への支援を受ける権利があります。

一般事業主行動計画について

当法人では次世代育成支援対策の内容として下記の通り行動計画を策定しています。

◎雇用環境の整備に関する事項(計画期間:2020年4月〜2025年3月)
1.子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備
 ・男性の育児休業取得を促進するための措置の実施

2.働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備
 ・所定外労働の削減のため措置の実施
 ・年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施

◎女性の活躍推進に関する取組(計画期間:2021年4月1日〜2026年3月31日)

達成しようとする目標に関する事項
職業生活と家庭生活との両立に資する雇用環境の整備

具体的な数値目標:男性の育児休業取得を1名以上
取組内容及び実施期間
2021年4月〜
 上司を通じた男性労働者の働き方の見直しなど育児参画の推進
 男女別の育児休業取得率及び平均取得期間の状況把握・分析の実施

具体的な数値目標:有給休暇取得率50%以上
取組内容及び実施期間
2021年4月〜
 上司を通じた労働者の働き方の見直しなど、年次有給休暇取得の促進
 有給休暇取得率の状況把握・分析の実施

一般事業主行動計画を定める際に把握した女性の職業生活における活躍に関する状況(PDF)